<製薬業界限定>第4回:臨床開発モニター向け 専門性向上セミナー  治験担当医師に学ぶ「がん」 治療の今

いつ:
2019年10月10日 @ 19:00 – 21:00
2019-10-10T19:00:00+09:00
2019-10-10T21:00:00+09:00
どこで:
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
東京都中央区八重洲1丁目2-16 TGビル
連絡先:
株式会社インテリム、オンコロ

アンメット・メディカル・ニーズの中でも特に需要の高い「がん」。 医薬品の開発件数のトップ3を「がん」が占めています。クオリティの高い治験の実施を実現するため、臨床開発において重要な役割を担っている臨床開発モニター(CRA)の専門性を高めることを目的に、本イベントを開催致します。東京・大阪・福岡とシリーズで、著名な治験医師から「がん」の知識を学ぶと共に、治験医師はCRAに何を求めるのかを伺います。情報交換会(懇親会)では、直接先生方と交流・ご質問頂けます。

近年の医薬品開発は、高度化、個別化が進んでおり、適切な医薬品開発を行う上で、臨床開発職の専門性向上がこれまで以上に求められています。本セミナーイベントは、日本を代表するがん専門医4名のセミナー講演を聴講することによりCRAが専門性を向上させる他、それぞれの専門医との活発的な情報交換の場としての活用できることを目指します。

概要

本イベントは、臨床開発モニターがより高い専門性を身に着け、質の高い治験へと繋げることを目的に開催致します。

日時

2019年10月10日(木)
18:30 受付開始

19:00~20:00 セミナー

20:00~21:00 懇親会(情報交換会)

講師:高野 利実 先生
虎の門病院 臨床腫瘍科 部長

会場

TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
東京都中央区八重洲1丁目2-16 TGビル

セミナー内容

内容:乳がんの薬物治療、CRA に求めること 等

※製薬業界に勤めている方対象となります。一般の方は参加できません。

情報元: https://oncolo.jp/event/cra2019tokyo2